Entry: main  << >>
密接を避けられない介護従事者への理解を!
今日は、『安心と笑顔の社会保障ネットワーク』の兵庫県知事への抗議、下記のような申し入れをしました。「国が言うように、なにもしていないのに、なんで慰労金を出すのか。全く説明がつかないような税金の使い方は、兵庫県としてはやる気はない」と述べました。
密接が避けられない仕事の介護士は、日々、高い感染リスクの恐怖に怯えながら、高齢者や障がい者の命と暮らしを支えています。それが理解されていない?悔しさを多くの介護士は抱きました。現場を介護士の現状を知ってほしい…その思いをぶつけて来ました。議会の会派から、諸団体からいくつもの抗議が寄せられたこともあり、27日の補正予算議会で良い結果が出ることを願っています。
?7月6日に行われた記者会見での井戸知事の発言を撤回していただきたい。
?地域の医療や介護を支えてきた全ての人に慰労金を支払われたい。

22:04
Comment









携帯用バーコード

qrcode